自社プロジェクトに今すぐ使える他社の導入事例6選

Team Hackers編集室がオススメする良質記事!

事例に学ぶ
プロジェクト成功の鍵

7つのキーワードで振り返る2017年の職場のトレンド

01

2016年の年の瀬は、広告代理店最王手の電通における若手社員の過労自殺と、それを受けた当時の社長の辞任や、有名な「鬼十則」の廃止を含む一連の社内改革についての報道でもちきりでした。今年に入ってからも違法労働や過労死についての報道が続出しており、また、「働き方改革」の一環としてプレミアム・フライデーが導入されるなど、2017年は「私たちはどのように働くべきなのか」ということを考えさせられる1年となりました。
ここで今年を象徴する7つのキーワードをもとに、グローバルな視点から2017年の職場を振り返ってみましょう。

【事例紹介】コミュニケーション力が鍵!? プロジェクトの成功と失敗の分かれ道とは?

02

みなさんはプロジェクトで失敗した経験はありますか。「納期に間に合わなかった」「成果物がクライアントの描いていたものと違った」「当初の予算からコストが大幅にオーバーしてしまった」などさまざまな失敗談があると思いますが、それはなぜ起きてしまったのでしょうか。

ここでは、実際の失敗談を交えながら、プロジェクトを成功に導くための秘訣について見ていきたいと思います。

【取り組み事例付き】残業ゼロを実現するために絶対に外せないポイントとは

03

「働き方改革」「残業代ゼロ法案」など、近年の日本政府は、ワークライフバランスを重視する世界的な流れに乗って、残業を減らす方向に日本企業を誘導しています。しかし、日本の伝統的な企業の多くは、いまだに長時間労働を是とする価値観を持っています。そのため、残業ゼロを達成することは生易しいことではないでしょう。

ここでは、残業ゼロという明確な目標を達成するうえで必要となる方法やポイントをご紹介したいと思います。

成功の裏には必ず必然性がある 成功事例から本質的な成功要因を見つけ出す方法

04

成功事例を参考にすることは、とても意味のある行為です。なぜなら、「特定の企業がマーケットにおいて成功する」ということは、単なる偶然ではなく、その背後には成功するに至った何らかの要因が必ず潜んでいるからです。

それらについて学んでいくことは、自社のチームを成功に導くうえで有意義なものになるでしょう。

「残業ゼロ」の会社をつくるための環境と具体的ヒント

05

あなたの会社を残業ゼロの職場にして、社員の会社に対する満足度をあげることができれば、社員の離職率がさがります。同時に、社員にとって働きやすく、ホワイト力の強い会社を経営しているという評価につながります。

働きやすい会社は、現在、長時間労働に従事できず、力はあるが働けていない女性たちにも魅力的にうつることでしょう。働き方改革が叫ばれているいま、その流れにうまくのり、優れた人材の確保を続けられる会社を作っていきましょう。

IBM、Yahoo!における在宅勤務原則廃止は、ほんとにそれでいいのか? 徹底考察

06

現在の日本は少子高齢化が進み、働き手が減少し続けています。その流れのなか、企業は、優秀な人材を流出させないためにも、働き方の多様性を模索し、勤務方法の柔軟性のなさが退職・転職のきっかけとならないように工夫をしなければなりません。そのため、日本においてはリモートワークの必要性や重要性が問われてきているわけですが、テレワーク先進国、リモートワークの先駆であるアメリカにおいて、まったく逆の動きが出てきています。それはいったいどういうことなのでしょうか

【PR】 タスクの管理方法にお困りですか?

TeamHackなら、プロジェクトの管理から情報共有まで、これ1つで全てが完結します。ソート機能で誰が何をやっているか明確に。タスクごとにチャットができるから、情報の錯綜もありません。プロジェクト管理者も作業者も、驚くほどタスク管理が楽になります。