はっしー
AUTHOR

はっしー

1985年愛知県出身。大学の文系学部を卒業後、某大手メーカー子会社のIT企業に入社し、システムエンジニアとなる。直後に配属されたプロジェクトで、月平均60時間程度の残業が常態化。残業時間は最大で月200時間に達し、命の危険を感じて職場から逃亡する。「毎日定時で帰るプログラマになりたい」一心で英語を勉強し、28歳で退職。ニュージーランドのリンカーン大学にて、1年間情報工学を専攻する。卒業後はクライストチャーチに拠点を構えるIT企業にソフトウェアデベロッパーとして就職。目標通り、残業ゼロのプログラマ生活を実践している。また、ニュージーランドでの就活中に書き始めたブログ「NZ MoyaSystem」が最高ではてなブックマーク1500、1日で最高約10万PVなどの反響を呼び、ブロガーとしても注目を集める。現在ではフォロワー数14000人以上のTwitterアカウントを運営したり、オンラインサロン「プログラミング自習室」を開設したりするなど、活動の幅を広げている。https://twitter.com/hassy_nz

  • 2019年8月2日

ニュージーランドでの就活成功のきっかけはSNS投稿だった〜いまや趣味の領域を越えたSNSの存在について

TeamHackersをお読みの皆さん、こんにちは。ニュージーランド(NZ)で働くプログラマの「はっしー」です。 前回の記事では、僕が直面したニュージーランド就活の難しさについてお話しました。本日はその続編をお届けします。 僕はプログラマとしての正社 […]

  • 2019年8月1日

ニュージーランドでの就活の難しさは日本と違う〜コネが重要な社会であるということ

TeamHackersをお読みの皆さん、こんにちは。ニュージーランドで働くプログラマの「はっしー」です。前回の記事では、30歳手前にして海外に渡った僕の留学生活についてお話しました。 参考記事:アラサーからの海外留学!そして大学再入学のススメ 慣れな […]

  • 2019年3月7日

「社畜」の心が折れた瞬間

TeamHackersをお読みの皆さん、こんにちは。ニュージーランドで働くプログラマの「はっしー」です。 皆さんは、人生の中で“心が折れた”経験はあるでしょうか? 2011年1月16日、日曜日。ぼくは、いまでもはっきりと覚えています。その日、3年の間 […]

>TeamHackで、タスク管理を驚くほどラクに。

TeamHackで、タスク管理を驚くほどラクに。

TeamHackは、タスク管理とチャットが同時にできる「業務コミュニケーションのしやすさ」に特化したオンラインワークスペースです。コミュニケーションツールとタスク管理ツールを行ったり来たりして、二重に管理の手間がかかる問題をスッキリ解決します。

CTR IMG