【第一回】ライターイベント 「感謝の会」の様子をご紹介!

読者の皆様へ
明けましておめでとうございます。
2019年、チームハッカーズには新インターン生や新ライター陣が加わり、メディアのさらなる成長を見据えて活動の幅を広げていく予定です。
おかげさまで2018年は「メディアの成長の1年」として締めくくることができました。
本年も、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

さて、チームハッカーズでは、2018年12月19日に現役で活躍頂いているライター様、そしてライター志望の有志を交え、忘年会を兼ねた「感謝の会」を開催しました。

本記事では、当ライターイベントの内容や交流の様子について、簡単にご報告を行ないたいと思います。

【2018年】データからみるチームハッカーズの振り返り

イベントの初めは、ライターの方々とのメディアの目標や現状の推移の共有などを兼ねて、チームハッカーズコミュニティマネージャー野田収一による2018年のメディアの振り返りを行ないました。

◆主な内容
①チームハッカーズの目標の再確認
②2018年のメディアの着地点の共有
③ライターなら知っておきたいSEO知識ー「共起語」に関して
④2019年に向けて
⑤質疑応答

講演は上記のような流れで行なわれました。

「ライターなら知っておきたいSEO知識」のタームでは、「共起語」に関して、ライター様からの反響が多くあったことが印象的でした。現役のライター界隈でもあまり浸透していないとのことなので、以下で共起語について少し確認してみたいと思います。

共起語とは

では、「共起語」について知らない方のために、簡単に共起語とは何かについてご紹介します。

共起語とは、あるキーワードが含まれた文章の中で、そのキーワードと一緒によく使われる(頻度の高い)語句のことです。例えば、「タスク管理」というキーワードの共起語としては、「仕事」「活用術」「エクセル」などが挙げられます。

では、「会社」というキーワードではどうでしょうか?

回答としては、「従業員」、「社員」、「ボーナス」、「就職」などが挙げられます。
このように、利用頻度に差はあれど、どれもメインとなるキーワードと一緒に使われることの多いキーワードばかりです。

共起語と検索エンジンの関係性

昔の検索エンジンは単純なアルゴリズムで構成されており、「記事中にあるキーワードが何回利用されたか」という評価をメインに、サイト内にどのようなコンテンツが掲載されているのかを判断していました。

しかし、2012年のパンダアップデート、同年のペンギンアップデート、2013年のハミングバードアップデートなど、アルゴリズムの大きな変更を経て、Googleの検索エンジンは、SEO狙いの文脈関係なくキーワードばかりが詰め込まれたサイトの評価を一気に落とし、プログラムによってサイト内の文章の内容や文脈を理解しながら「ユーザー目線で見たときのコンテンツの質」が高いと思われるサイトを高評価、上位表示するようになりました。

そこで、「メインワード+共起語」を意識して文章を構成すると、クローラーがページ内の情報を文脈に沿って適切に読み取ってくれるので、Googleのアルゴリズムに良いコンテンツとして評価される可能性が高くなります。

ライターのSEO戦略としてぜひとも知っておきたい知識です。

記事制作におけるSEOのとらえ方講義

続いて、groooライターラボから特別講師として中原佑樹様をお招きし、「記事制作におけるSEOのとらえ方~ライターがオウンドメディアを立ち上げられるようになるために」というテーマで1時間ほど講義を行なっていただきました。

以下で、簡単にライター講座の内容をまとめました。◆主な内容
①Web業界の潮流について
→消費者向けのものへとシフトしている

②SEOとは何か?
・ユーザーはランキングされた記事を「上から順に」閲覧する
・SEO対策とは、上位表示により多くのユーザーが記事を目にする機会を増やす取り組みである
・記事を評価するのはあくまで「読者」である

③Googleのランキングエンジンの変化について
・主要な3つのアップデート以降の大きな変化として、「ユーザー目線で見たコンテンツの質」がランキング要因の大きな部分を占めるようになった

④まとめ
・SEOとは検索エンジンに向けた今の対策
・人が読んで面白いと感じた記事は、検索エンジンのビジネススキーム上、必ず上位表示される(機械に向けて書いているわけではない)
・人とは検索ユーザーである。想定している人がなぜ検索し、どのように検索し、どうすれば満足するかを事前に推測し、記事に組み込むことが必要である。

⑤質疑応答

もっと具体的な内容について知りたい!という方は、以下のリンクから株式会社groooが行う「ライター育成スクール」をチェックしてみてください。

株式会社grooo:https://www.grooo.co.jp/service/writer-training
#ライター育成スクール

食事会の様子


※写真はイメージ画像です。食事会が盛り上がりすぎて、つい写真を撮り忘れてしまいました。ご愛敬ということで…。

ライターイベントの最後は、意見交換会を兼ねた「お食事会」を開催いたしました。

食事会の場では、チームハッカーズで活躍されているライターの方から記事テーマの提案に関する要望を頂いたり、今後のチームハッカーズの動向についての議論が白熱したりと、場が大いに盛り上がっておりました。

編集部としては、日頃から当メディアに関わって頂いている方々と直にお会いし、フラットに意見交換ができたことがイベントでの大きな収穫となりました。お食事会に参加いただいた皆様、意見・アイデアを提供していただいた皆様、ありがとうございました。

今後のイベント予定に関して

チームハッカーズでは、今後も引き続き今回のようなイベントを行なっていく予定です。

各イベントの詳細に関しましては、当サイト「チームハッカーズ」内やpeatix等で順次告知をさせて頂きます。
チームハッカーズライターの方々はもちろん、読者の皆様の中でも、「こんなイベントを開催してほしい!」「あんなイベントなら参加したいな…!」などご要望・アイデアをお持ちの方は、ぜひお問い合わせからご連絡頂けると幸いです。

たくさんのご意見・ご要望お待ちしております。

最後に

最後に、当イベントの特別講師としてご参加いただいた中原佑樹様、イベントにご参加いただいたライター・有志の皆様、その他当イベントの運営に携わって頂いたスタッフの方々には、編集部一同、心より感謝申し上げます。
おかげさまで多くの方々にご来場いただき、盛会のうちにチームハッカーズ初のイベントを終了することができました。

今後とも変わらぬご協力・ご支援を何卒よろしくお願いいたします。

最新情報をチェックしよう!
>TeamHackで、タスク管理を驚くほどラクに。

TeamHackで、タスク管理を驚くほどラクに。

TeamHackは、タスク管理とチャットが同時にできる「業務コミュニケーションのしやすさ」に特化したオンラインワークスペースです。コミュニケーションツールとタスク管理ツールを行ったり来たりして、二重に管理の手間がかかる問題をスッキリ解決します。

CTR IMG