PM必見!プロジェクトマネージャーに必要な7つのスキル

プロジェクトを円滑に進めていくためにはさまざまなスキルが必要となってきます。中でもプロジェクトを管理するプロジェクトマネージャーは予算の管理、スケジュールの管理、リスク管理など、プロジェクトマネージャーには管理するものが多くあります。また、そのほかにもコミュニケーション能力といったソフトスキルと呼ばれるものも必要になってきます。

今回は、プロジェクトマネージャーが円滑にプロジェクト進めるために必要な7つのスキルについて紹介していきます。

Advertisement

プロジェクトマネージャーに必要な7つのスキル

プロジェクトマネージャー(PM)に必要なスキルとは、

  1. リーダーシップ
  2. 人を巻き込む力
  3. コミュニケーション能力
  4. 対人関係を円滑にする力
  5. 信頼される力
  6. 意思決定力
  7. 組織管理能力

この7つのソフトスキルのことを指します。しかし「ソフトスキル」とはそもそもいったいどのようなものなのでしょうか。「コミュニケーション能力とか対人関係のスキルのこと」とざっくりの理解の人もいると思うので、ここで1度ソフトスキルが何なのかということから確認していきましょう。

ソフトスキルとは

ソフトスキルを理解するうえで重要なのが、「ハードスキル」の存在です。ソフトスキルを理解するために先にハードスキルについて確認しましょう。

ハードスキルとは、簡単に説明すると「客観的な評価が可能なスキル」のことを指します。例えばエクセルや情報処理、システムエンジニアやプログラマーならプログラミングスキルなどが当てはまります。こういったハードスキルは客観的な評価が可能なため、資格や認定試験等で評価することができるためわかりやすいスキルです。

ハードスキルを磨くためには、プログラミングを例にとって説明をすると、知識をつけてから、実際に何かを作ってみることでつけることが一番効率のいい方法です。また取得までに時間がかなりかかりますが、一度自分のものになってしまえば、その後もずっと活用することが可能なので自分の武器として利用することが出来ます。

一方で「ソフトスキル」とは客観的に評価できないようなスキル、例えば「コミュニケーション能力」や「リーダーシップ」などがそれにあたります。ソフトスキルは「ヒューマンスキル」と言われることもあり、対人関係におけるスキル全般を指すこともあるので非常に幅広いのが特徴となっています。

プロジェクトマネージャーのような管理職になるにつれて、ハードスキルだけでは解決できないような課題が増えていきます。近年の就職においても、「コミュニケーション能力」を重視するようなこともありますし、年々ソフトスキルの重要性は増しています。そこで、今回はプロジェクトマネージャーに必要な7つのソフトスキルを紹介していきます。

1.リーダーシップ

プロジェクトマネージャーに必要なソフトスキルの1つめはリーダーシップです。これからは自分でチームを引っ張っていくという意識を持ち、リーダーとしての役割を果たすことが重要です。リーダーとして役割で最も重要なことは「率先して動くこと」です。リーダーがチームのメンバーよりも率先して努力することによってメンバーもついてきてくれます。

また、リーダーは「メンバーにタスクをきちんと振り分ける」「チームの目標を立てる」「チームの特徴をつかむ」といったことも率先してやらなければなりません。メンバーよりも率先して動くことで信頼が生まれ、そこからチームがよくなっていきます。

あわせて読みたい・・・【チームの業績を最大化する!プロジェクト管理においてリーダーがすべき5つのこと】

2.人を巻き込む力

プロジェクトマネージャーは人を巻き込む力が必要です。プロジェクトはプロジェクトマネージャー1人で進ませるものではありません。チームのメンバーがいて、クライアントがいて、人が関わりあって進むものです。この時に必要な能力が「人を巻き込む力」ということです。

人を巻き込む際に重要なこととして「動機付け」が挙げられます。プロジェクトマネージャーは、チームメンバーに動機付けを行うことでメンバーに当事者意識が芽生え、モチベーションの向上につながり、仕事の効率化やチーム全体の活性化を図ることができます。

あわせて読みたい・・・コーチング後の行動を加速させる「ベイビーステップ」とは?

3.コミュニケーション能力

コミュニケーション能力はプロジェクトマネージャーの必須スキルとも言えます。なぜならプロジェクトマネージャーは、チームメンバーやクライアントとコミュニケーションを円滑に取れていないと、プロジェクトの失敗につながってしまうからです。コミュニケーションが大事というとプロジェクトマネージャーと、チームメンバーのコミュニケーションだけだと思ってしまいがちですが、プロジェクトで重要なのはクライアントの要望に応えることです。クライアントとのコミュニケーションも大切にできるプロジェクトマネージャーを目指しましょう。

チームメンバー、クライアントに問わず多くのコミュニケーションをとることによって信頼されるプロジェクトマネージャーになることができます。信頼される力も必要なスキルの1つなのでそれは後述します。

あわせて読みたい・・・コミュニケーションを円滑にするためにプロジェクトマネージャーが 心がけていること6選

4.対人関係を円滑にする力

プロジェクトを進めていくうちにチーム内での衝突や対立が生まれることがあります。そういった状況になったときにプロジェクトマネージャーの「対人関係を円滑にする力」が求められます。

「コンフリクトマネジメント」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。コンフリクトマネジメントとは、職場で発生する衝突や対立を、組織の成長や問題解決に繋げていこうとする取り組みです。もう少し詳しく説明すると、衝突や対立が起きたときに勝ち負けというゼロサムな結果に導くのではなく、双方の成長につながるように導くのです。衝突や対立はマイナスのイメージが強く、そのように認識してしまいがちですが、まずはプロジェクトマネージャーであるあなたの意識を「チャンス」に変えましょう。

あわせて読みたい・・・コミュニケーションギャップが生まれる3つのパターンとその解決策

5.信頼される力

先ほど3のコミュニケーション能力でも少し触れましたが、「信頼される力は」プロジェクトマネージャーには重要です。たびたびになりますが、プロジェクトは1人で進ませるものではありません。チームのメンバーや、クライアントと信頼関係を築き、協力をもらいながらプロジェクトを進めていくことがプロジェクト成功への秘訣です。

信頼されるには先ほど挙げたようなよいコミュニケーションをとることも必要ですし、リーダーとして率先して努力するような姿勢はチームのメンバーに信頼を生むことができるでしょう。クライアントにも一緒にプロジェクトを進めているような当事者意識を持ってもらえるようなコミュニケーションをとり、誠意を持って付き合っていけば自然と信頼関係は築けるはずです。

6.意思決定力

通常の仕事や緊急の場合にも意思決定は必要なものです。意思決定があいまいな場合、プロジェクトの方向性決めやチームにも迷惑が掛かってしまうことが多くなります。一方、決断がはっきりしている人であれば、チームの信頼を得ることができ、効率よく仕事を進めることも可能になります。

意思決定力は磨くことができます。意思決定力を向上させるポイントとしては

  1. 決断には時間をかけない
  2. 状況を把握しておく
  3. 何が重要なのかを明らかにしておく

という3つのポイントがあります。決断には時間をかけないというのは、その決断の遅れがプロジェクト全体の遅れにつながるからです。もしもその決断を変える時が来たらそれには時間をかけて考えましょう。

できるプロジェクトリーダーは常に状況を把握しており、何が重要なことかをはっきりさせています。プロジェクトの全体像を把握し、重要なことの優先順位をつけることで決断しやすくなります。

7.組織管理能力

組織にとってはプロジェクトがどれくらい進んでいるのか、利益をもたらしているかなど毎度確認するのはとても手間がかかります。なので1人プロジェクトをまとめる人がいれば、そういった情報を聞くことができる上、責任の有無もはっきりしているので、組織としてはいいことづくめだと言えます。

あわせて読みたい・・・中間報告を行なうチームはより強固なチームワークを築き上げる

まとめ

いかがでしたでしょうか。プロジェクトを上手くすすめるためにはこのような7つのソフトスキルが必要になってくるといえます。7つのソフトスキルを始めから持ち合わせている人はなかなかいないので、スキルを獲得するためにも積極的にプロジェクトマネジメントの補佐役を務めたり、人とのコミュニケーションを積極的に取るようにしましょう。ツールを使って、管理しやすくするのも大事です。プロジェクト管理ツールについては【プロジェクト管理ツールは、結局どれを選ぶべきか? 【2019年度版】、プロジェクト管理ツール比較まとめ。】を参考にしてみてください。

また、ソフトスキル、ハードスキルはエンジニア、営業のひとだけではなく、ビジネスにおいて万人に必要なスキルと言えます。どちらかに偏るのではなく、どちらも持つようにすることで、自分の価値の向上につなげていけるようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!
Advertisement
>TeamHackで、タスク管理を驚くほどラクに。

TeamHackで、タスク管理を驚くほどラクに。

TeamHackは、タスク管理とチャットが同時にできる「業務コミュニケーションのしやすさ」に特化したオンラインワークスペースです。コミュニケーションツールとタスク管理ツールを行ったり来たりして、二重に管理の手間がかかる問題をスッキリ解決します。

CTR IMG