マネジメント

日本企業の喫緊の課題は、労働生産性を高めることです。そのためには、タスクや、時間、そして人に対して、適切なマネジメント(管理)を実践することが重要です。次々と舞い込んでくるタスクを効率的にこなすためのポイントや、ワーク・ライフ・バランスを実現するための時間管理術、当事者意識を持った優秀な社員を育成するための社内コミュニケーションのあり方などを学ぶことで、あなたのビジネスの潜在能力を最大限に引き出していきましょう。

2018.05.02

海外と比較してみるワークライフバランス

電通の若手社員が自殺をしてしまった事件の後、残業0や過労死、「ワークライフバランス」という言葉がネットやテレビなどで頻繁に聞かれるようになりました。就活中の学生の声を拾ってみると、給料と同等くらい...